フライトシミュレータ ~Liftoff~

プロポをシミュレータケーブルで接続して、シミュレータのコントローラにして使用するとちゃんと操作できたのでLiftoffの設定をメモ。

ライセンス


有償ソフト。約2000円。

ダウンロード&インストール


Steamのクライアントを下記サイト右上の「Steamをインストール」からダウンロードしてインストール。その後「Liftoff」を購入。

SteamのWEBサイト

準備


プロポをシミュレータケーブルで接続しておく。

起動


Liftoffを選択して「プレイ」をクリック(インターネット接続されている必要がある)
liftoff04.jpg


設定



OPTION-CONTROLSをクリック
liftoff05.jpg

JOYSTICK SETUPの下の画面をクリック
liftoff06.jpg

Calibrate adn assignをクリック
liftoff07.jpg

Calibrate をクリック
liftoff08.jpg

プロポの左右のスティックを大きく回す。コツは四角のすみをなぞるかんじで。
liftoff09.jpg

Nextをクリック
liftoff10.jpg

Set Throttleをクリックして、モード2の場合左スティックを上に倒す。
liftoff11.jpg

Nextをクリック
liftoff12.jpg

Set Yawをクリックして、左スティックを左に倒す。
liftoff13.jpg

Nextをクリック
liftoff14.jpg

Set Pitchをクリックして、右スティックを上に倒す。
liftoff15.jpg

Nextをクリック
liftoff16.jpg

Set Rollをクリックして、右スティックを左に倒す。
liftoff17.jpg

Nextをクリック
liftoff18.jpg

画面左下のSave & Exitをクリック
liftoff19.jpg

プレイ



SINGLE PLAYER - FREE FLIGHTを選択
liftoff20.jpg

FREE FLIGHTの下の絵をクリック
liftoff21.jpg

マップを選べるのでここではSTRAW BALLを選択
liftoff22.jpg

まずはNo trackを選択
※モード2の場合プロポのスロットル(左スティックの上下)は真ん中にしておく。下にしておくとARMできない。
liftoff23.jpg

ローディング中の画面
liftoff24.jpg

FAT SHARKのゴーグルを装着しているアニメーション
liftoff25.jpg

画面左下にARMするにはスロットルを下げろとあるので、プロポ(モード2の場合)のスロットル(左スティック)を下に下げる。
liftoff26.jpg

これでスロットルをあげると離陸できる。ちなみに私の場合プロポの「E」(プロポ左上奥から2番目)のSWで6軸モードとアクロモードの切替ができた。
liftoff27.jpg

プレイ画面



森林
liftoff01.jpg

農場
liftoff02.jpg

地下駐車場
liftoff03.jpg

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432994583
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック