海上/航空特殊無線技士結果

もともとFPVでドローンを飛ばしたいためにアマチュア無線4級を取得したのだが、その後1.2GHz使用の映像無線システムを扱うこと(業務)を想定して第二級陸上特殊無線技士を取得した。

そしてドローンとは関係なく無線の趣味の延長で、海上/航空特殊無線取得を思いつきトリプル受験をキめてしまった。

その受験体験記は下記らへんを読んでいただければ・・・
第一級海上特殊無線技士受験
第二級海上特殊無線技士受験
航空特殊無線技士受験

第一級海上特殊無線技士なんか受かってたらラッキーくらいに思っていたので、2/24からHPで合格速報が確認できるとあったがハガキが届くまで気にもとめてなかった。

ところがである!

DSC_0329.jpg

やっぱり日頃の行いがいいせいかな。

・・・

・・



だれだ!絶対嘘やなんて言うやつは!



さっそく自慢しに知人に電話した。←嫌なやつ

souzn「この前受験した無線全部受かってた。」

知人 「おーおめでとう!なんか英会話が難しかったってやつやな!よかったやん!」

souzn「ありがとう。」

知人 「たしか海と空の無線やんな。」

souzn「海上特殊無線1級2級と航空特殊無線ね。」

知人 「航空特殊無線か・・・ドローンとか航空がつく資格やったら何でもええやろとかおもってるやろ?」

souzn「・・・(びくっ!)」

知人 「海上特殊無線2級受けたんは1級落ちた時の保険やな?」

souzn「・・・(びくっ!)」

知人 「俺に自慢の電話をしてきたってことは、どうせこのやりとりブログに書くんやろ?落ちはあるんやろな?」

souzn「・・・(お前は江戸川コナンか!)」

知人 「海上特殊無線1級は相当難しいんやな、、ちなみにこれ何ができんの?」

souzn「ふっふっふ!よくぞ聞いてくれた!説明しよう!これは国際通信を使うことができるんだ」

知人 「よう分からへん、三行で説明しいや!」

souzn「悪い、悪い、聞いて驚くなよ!国際通信が使えるということはアメリカ海軍の空母やイージス艦とかとも通信できるんだよ!」

知人 「まじで!?チョーすげーじゃん!!」

souzn「だろ?」

知人 「ウェーイ!!」

souzn「ウェーイ!!」

・・・

・・



知人 「ところで船かなんか持ってたっけ?」

souzn「・・・」

知人 「船舶免許は?」

souzn「・・・」

知人 「おぃおぃお前の1海特は飾りか?」

souzn「し・・・親戚のクルーザーのレーダーの操作をするから(震え声)」

糸冬

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434313969
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック