CC3D Atom mini ~CleanflightからOpenPilotへの書き戻し編~

前回、CC3D Atom miniへのCleanflightインストール編でCleanflightをインストールしたが、Open Pilotへ戻したい場合の書き戻し方法をメモ。

やってみて分かったのだが、CC3D Mini Revolution ~RaceflightからOpenPilotへの書き戻し編~の時とほとんど同じ方法で戻せることが判明。

書き戻し方法


Openpilot GCSを起動
retcc3d01.jpg

画面下部のFirmwareタブをクリック
retcc3d02.jpg

画面上部のRescueをクリック
retcc3d03.jpg

ここでCC3D Atom miniをUSBでPCに接続
retcc3d11.jpg

画面上部のErase Settingをクリック
retcc3d04.jpg

OKをクリック。30秒ほど待ってからCC3D Atom miniをPCから取り外す
retcc3d05.jpg

画面左上のUpgrade & Eraseをクリック
retcc3d07.jpg

ここでCC3D Atom miniをUSBでPCに接続
retcc3d11.jpg

書き込みが開始される
retcc3d08.jpg

リブート中
retcc3d09.jpg

書換え完了
retcc3d10.jpg

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436448536
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック