【リアルフライト】RealFlight SimulatorでFPV

標準でインストールしたリアルフライトには、ドローンレースによくあるような空港データが無かった。

そこでネットで配布されているデータをダウンロードしてFPVでプレイしてみたので、そのやり方をメモ。

データダウンロード


1.リアルフライトを起動。Additional Optionsをクリック
2016061610.jpg

2.View Web Siteをクリック
2016061611.jpg

3.ブラウザが起動してサイトが表示されるので、サイト下部の「Swap Files」をクリック
2016060522.jpg

4.データの一覧が表示される。
2016060523.jpg

5.画面左側下部の検索のテキストボックスに「rcgroups」と入力してsearchボタンをクリック
2016061603.jpg

6.検索結果が表示されるので上から順番にみていって下記の空港データをダウンロードする。
RCGroups FPV and Air Field - OFFICIAL!_AP
2016061605.jpg

ついでに機体データもダウンロードする。
240 FPV Race Quad - RCGroups Tuned V1_AV
2016061604.jpg

データの読み込み


1.リアルフライトを起動しメニューバーから[simulation]-[Import]-[Realflight Archive]を選択
2016061606.jpg

2.空港データ「RCGroups FPV and Air Field - OFFICIAL_AP.zip」を選択
2016061607.jpg

3.機体データ「240 FPV Race Quad - RCGroups Tuned V1_AV.zip」も上記1.2.同様に選択してインポート。

設定


1.メニューバーから[Aircraft]-[Select Aircraft]をクリック
2016061608.jpg

2.Custom Aircraftから選択
2016061601.jpg

3.メニューバーから[Environment]-[Select Airport]をクリック
2016061609.jpg

4.Custom Airportから選択
2016061602.jpg

プレイ


実際にプレイしてみました。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック